平和をもたらす神の子

イザヤ書11章1-10節(旧1078頁)           ルカによる福音書2章8-14節(新103頁) 前置き 平和という単語ほど、切なる言葉があるでしょうか。私たちはみんな平和を望みます。家庭の平和、職場の平和、政…

律法の本義 -愛の命令。

出エジプト記20章1-17節(旧126頁) マタイによる福音書5章17-18節(新7頁) 律法の本義 -愛の命令 志免教会は来年から月一回、十戒の朗読をしようとしています。旧約の律法も神にいただいた大事な御言葉ですが、今…

主が本当に望まれること。

イザヤ書1章11-17節(旧1061頁)           マルコによる福音書7章1-23節(新74頁) 前置き 先々週の説教では「五つのパンと二匹の魚の奇跡の後、逆風に恐れていた弟子たちと、湖の上を歩いて彼らのところ…

全能なる神の確実なお選び。

新共同訳聖書 創世記25章19-34節(旧39頁) ローマの信徒への手紙9章11-13節(新286頁) 前置き アブラハムの死後、彼の相続人であったイサクは、もはや父によってではなく、自分ひとりで神の御前に立つことになり…

湖の上を歩く。

イザヤ書66章1-2節(旧1169頁) マルコによる福音書6章45-56節(新73頁) 前置き 邪悪な王ヘロデの暴挙と、正しい王キリストの愛、過去の2回の説教は、ヘロデとキリストという2人の王を比べつつ、我々の王であるキ…

神に召される日。

創世記25章1-11節(旧38頁) テモテへの手紙二4章6-8節(新394頁) 前置き ここ10ヶ月の間、私たちはアブラハムと歩んでくださった、唯一の真の神について話してきました。アダムが最初の罪を犯して以来、その子孫た…

殺す王、生かす王Ⅱ

申命記8章3節(旧294頁)           マルコによる福音書6章30-44節(新72頁) 前置き 前回は邪悪な王であるヘロデと旧約最後の予言者である洗礼者ヨハネをめぐる物語を通して、この世は邪悪な王によって支配さ…

リベカの信仰。

 創世記24章50-67節(旧37頁) エフェソの信徒への手紙5章30-32節(新358頁) 前置き 前回の説教のおもな内容を簡略にお話ししてから、説教を始めたいと思います。「祝福する」を意味するヘブライ語「バ…